ニュース-NYSORA

NYSORA ナレッジ ベースを無料で探索してください:

ニュース

2024 年 5 月 21 日

NYSORA 4 U (N4U): 新機能

肋骨下腹横筋面ブロックを調査する死体研究: 単回注射と連続注射の比較 肋骨下腹横筋面ブロック (scTAPB) は前腹壁の鎮痛を提供しますが、単回注射の場合が多いです...
2024 年 5 月 16 日

局所麻酔後のPOCUSによる横隔神経麻痺のモニタリング

慢性肩脱臼の病歴を持つ52歳の男性患者が、待機的肩関節鏡視下手術のために来院した。彼の過去の病歴と予想される手術の痛みを考慮して、術後に斜角筋間ブロックが計画されました。
2024 年 5 月 14 日

NYSORA 4 U (N4U): 新機能

脊柱起立筋面ブロックに対する 2 つのアプローチを比較した解剖学的研究 これまでの研究では、脊柱起立筋面 (ESP) ブロックによる前方広がりの変動が、多くの場合針の位置が不正確であることが原因であることが明らかになりました。この死体研究では 2 つの新しい発見が紹介されています。
2024 年 5 月 9 日

ケーススタディ: 頸動脈内膜切除術

症例の説明 70 歳の女性患者は、右内頸動脈の重度の狭窄があると診断され、アテローム性動脈硬化プラークを除去するために頸動脈内膜切除術が必要でした。彼女の年齢と脳卒中の既往により、手術は必要ありませんでした。
2024 年 5 月 6 日

NYSORA 4 U (N4U): 新機能

内転筋管ブロックは坐骨神経の枝に影響を与えますか?大腿部の中央部と内転筋遠位部の管ブロック技術は、注射液を管内に封じ込めるために、少量および大量の両方で膝の手術で頻繁に使用されます。ただし、液漏れの危険性もありますので…。
2024 年 5 月 3 日

ケーススタディ: 外側上顆炎 – 注射

超音波応用の専門家である 30 歳の女性は、些細な怪我の後、4 年間にわたって左上肢に外側肘の痛みを患っていました。彼女は安静、副木、鎮痛剤、ステロイド注射を受けていますが、あまり症状が改善されません...
2024 年 5 月 2 日

レクタス シース ブロックのヒント

当初は血管損傷のリスクのためあまり使用されていませんでしたが、腹直筋鞘ブロックは、特に超音波ガイドの導入により、腹部正中切開の術後の痛みを軽減する目的で人気を集めました。管理されています...
2024 年 4 月 25 日

新しい POCUS コース: 横隔膜超音波

横隔膜の機能不全には複数の原因がありますが、局所麻酔愛好家なら誰でも間違いなく知っている原因が、斜角筋間ブロックです。ポイントオブケア超音波 (POCUS) アプリの新しいコース、ダイアフラ...
2024 年 4 月 23 日

ケーススタディ: Meralgia paresthetica

症例プレゼンテーション 46 歳の男性患者は、右大腿外側の灼熱痛とチクチク感のため医師の診察を求めました。これは、外側大腿骨の圧迫によって引き起こされる状態である麻痺感覚異常症に典型的な症状です。
1.第XNUMX後頭神経および頸部内側枝神経ブロック
2.頸椎ザイガポフィシール(ファセット)関節内注射
3.頸神経根ブロック
4.胸椎傍脊椎ブロック
5.腰椎椎間関節神経ブロックと関節内注射
6.腰神経根(乳頭周囲)注射
7.中央脊髄幹麻酔
8.尾側硬膜外注射
9.仙腸関節注射
10. Transversus Abdominis Plane(TAP)ブロック
11.腹腔神経叢ブロックと神経溶解
12. Ilioinguinal、Iliohypogastric、およびGenitofemoralNerveブロック
13.梨状筋注射
14.陰部神経ブロック
15.ガングリオンインパーインジェクション
16.表在性三叉神経ブロック
17.大後頭神経ブロック
18.頸部交感神経ブロック
19.外側大腿皮神経ブロック
20.肩甲骨上神経ブロック
21.肋間神経ブロック
22.肩峰下/滑液包注射
23.上腕二頭筋腱鞘(上腕二頭筋–長頭)注射
24.肩鎖関節注射
25.肩関節注射
26.肩甲下筋腱/肩甲下筋滑液包注射
27.胸鎖関節注射
28.手根管注射
29.人差し指の注射
30.手首の注射
31.腱機能障害のための注射
32.肘の注射
33.関節内股関節注射
34.膝の注射
36.環椎後頭関節注射
37.末梢神経刺激
38.後頭刺激
39.股間刺激
40.頸椎椎間板造影および椎間板内処置